2006年04月22日

17歳、自閉症、バスケットボール選手の活躍

J-マックと呼ばれる男の子が、米国の自閉症関係者のあいだで話題になっています。通っている高校のバスケットボール部でマネージャーをしていたんですが、ことし2月の試合では選手として大活躍し、チームを勝利へ導きました。続きを読む
posted by iRyota at 07:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月19日

やはり別の薬: キレーション中の死亡事故

米国ペンシルヴェニア州で昨年おきたキレーション中の死亡事故について、正式の調査報告書が出たようです。事件当初から継続的に記事を載せている地元紙の報道をもとに紹介します。

続きを読む
posted by iRyota at 07:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 重金属 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月09日

アイルランド: ABAの継続を求める親たち

やっと予算を獲得でき、始まった早期集中介入で効果が見られたと思いきや、3月一杯で資金が尽き、介入が打ち切られるという状況を何とかしてほしいと訴える親たちがデモを行ったというニュースが、3月21日、アイルランドの新聞に載りました。

続きを読む
posted by iRyota at 18:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月08日

混乱する報道: キレーション中の死亡事故

アフリカ生まれで英国に住んでいた5歳の自閉症児が米国でキレート剤の投与を受けているときに心臓停止で死亡したという報道が2005年の8月にあり、血液中のカルシウム濃度が異常に低かったため、カルシウム排出のために使われるキレート剤を誤って投与したことが原因だろうとCDCの専門家が語った2006年1月の報道については、このブログでも紹介しました。

その後、3月になって、1月の談話を別の角度から採り上げた報道がAPから配信されました。続きを読む
posted by iRyota at 10:44| Comment(0) | TrackBack(1) | 重金属 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月06日

もう一つの記事: 予防接種後の死亡例

英国政府が非公開にしていた文書で、予防接種を受けたあとに亡くなった乳幼児に関する報告があったという記事はすでに紹介しましたが、それより1日前に別の新聞に載った記事で、もっと詳しく中立的なものを紹介します。続きを読む
posted by iRyota at 08:06| Comment(0) | TrackBack(0) | MMRワクチン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月01日

NY: 自閉症認知月間にちなんだ催し

米国で4月は自閉症認知月間です。この月間にちなんだ催しが各地で予定されているはずですが、ネットで大々的に宣伝している団体はあまり目立たないようです。

一つ見つけたのは National Autism Association [国民自閉症協会] の会員で、ニューヨーク州ロングアイランドに住む親たちによって運営されているNAAロングアイランドが、4月1日と2日の土日に予定している催しです。

続きを読む
posted by iRyota at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 総合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月30日

米: アスペルガー児童に支援が必要という判決

学校の成績が良好で行動上の問題も無いアスペルガー症候群の女の子にも特別教育は必要という判決が、米国の連邦裁判所で出されました。

APを通して1月31日に配信されたニュースです。続きを読む
posted by iRyota at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月28日

ワクチンからの水銀除去にCDCは消極的

ロバート・ケネディ司法長官の長男、あるいはジョン・F・ケネディ大統領の甥と言った方が分かりやすいかもしれませんが、弁護士として環境問題に取り組み、大学でも教えているロバート・ケネディ・ジュニアさんは、水銀と自閉症に関わる論争にも加わり、昨年から賛否両論を巻き起こしています。そのケネディさんによる新しい記事が3月1日、ネット新聞『ハフィントン・ポスト』に載りました。

内容は、1999年に乳幼児むけワクチンからできるだけ早く水銀を除去するか量を減らすように表向きは勧告を発表していたCDCが、裏ではワクチン製造会社に対して、水銀ゼロのワクチン製造を遅らせるよう指示していたと言うものです。情報公開法で閲覧可能になった内部文書で明らかになったそうです。
続きを読む
posted by iRyota at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 重金属 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月23日

CDCとアーカンソー医大が自閉症児の個人情報を無断使用?

かつて通っていた学校に保存してあった娘さんの医療記録が、研究のため無断で持ち出されたと主張しているお母さんのニュースが、2月13日アーカンソー州のテレビ局で紹介されました。
続きを読む
posted by iRyota at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 総合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月22日

米: キレーションに励む親子

水銀排出のキレーションを始めてから劇的に伸びているという男の子と、キレーションは無意味で危険な可能性もあるという専門家の意見を紹介したニュースが2月12日、シカゴの新聞『サン・タイムズ』に載りました。続きを読む
posted by iRyota at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 重金属 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。