2005年06月24日

ジェネレーションレスキュー: 自閉症児のキレートを薦める150家族

自閉症の原因は水銀であると主張する新しいNPOが、いくつか全米の新聞に広告を載せたり、運営している家族の記事が載ったり、テレビにも登場しています。自閉症を「治す」方法として、キレーションに関する情報を広める目的で結成されたジェネレーション・レスキューです。


「完治」(cure) という単語は、かつてベッテルハイムが使っていたためか、自閉症関係者のあいだでは印象が悪く、タブー視されていたんですが、この団体は堂々と「完治」を目指しています。アスペルガーも含めた自閉症スペクトラム症候群だけでなく、言葉の遅れやADHDも対象に、これらの多くは水銀中毒だと言っています。


具体的な活動としては、ネット・新聞・雑誌などを通して情報を広めることと並行して、米国各地に住んでいる構成員の親たちが「レスキュー・エンジェル」として、新しい親たちの相談に乗り、協力してくれる専門家を紹介します。


親たちの体験を綴った文章も沢山あります。具体的なキレーションの方法として多いのはラシッド・ブッタール博士による経皮DMPSとアンディ・カトラーさん (Ph.D) の提案するDMSA・ALAの3・4時間おき投与です。DAN!の方法で成果のあがった例もありますが、DAN!の方法で効果が無かったり、副作用に苦しんだため経皮DMPSや3・4時間おきの方法に切り替えた例も少なからずあります。
posted by iRyota at 05:40| Comment(1) | TrackBack(0) | 重金属 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
密かにあたためているフェチ心を私たちと一緒に楽しみましょう☆-(ゝω・ )ノ http://www.b8y.in/
Posted by 和香 at 2012年07月30日 07:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4577292
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。