2006年02月18日

ハンス・アスペルガーは今日で100歳

生きていればの話ですが、アスペルガー症候群という名称の由来となったオーストリアの小児科医ハンス・アスペルガーは、1906年2月18日の生まれなので、今日がちょうど100歳の誕生日になります。

日本ではいくつか記念行事として講演会などが行われたようですが、米国では自閉症認知月間である3月に集中するようです。

オーストラリアのブリスベーンでは、トニー・アトウッド教授や当事者などを招いて催しが行われた模様です。AUSTRALIA
International Asperger Year - Asperger Services Australia proudly
invites you to celebrate Dr Hans Asperger Centenary of his birth Prof
Tony Attwood (world renowed Clinical Psychologist), Ms Deborah Locke (NSW) author, person with As & mother of a son with AS plus a panel of people with AS Topics: Chronicle overview of Hans Asperger's work 1940 to Reason for celebration Children/ teenagers/ young adults/adults forum Achievements, positive outlook & the great beyond

以上、レニー・シェイファーさんの自閉症カレンダーからコピーしました。

posted by iRyota at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 総合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13431873
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。